未来派
5月06

未来派

近代都市に求められたスピードの美学 <未来派> 20世紀初頭、伝統重視の国イタリアに巻き起こった超未来志向の芸術運動。機械、テクノロジー、それらが実現するスピードを賛美し、新しい時代の美学と捉えた。機械主義と建築美が融合した先駆例で、ロシア構成主義にも影響を与えた。 -...

Read More
HARBIN OPERA HOUSE
5月04

HARBIN OPERA HOUSE

ハルビン市 中国北部に位置する黒竜江省の省都にあたるハルビン市は、「ハルビン文化センター」と呼ばれる新しい文化施設の整備を進めている。市の中心を東西に流れる松花江の北側に位置する広大な湿地公園の中に、オペラハウスとコンベンションセンターという二つの公共施設を中心とした、市民に開かれた新しい都市空間を創設する計画である。2010年に行われた国際設計競技の結果、我々MAD...

Read More
MAD Architectsとは誰か——中国で継承されるアンビルドの想像力
5月03
Read More
「縁」と新たな共同体
5月01

「縁」と新たな共同体

場所:日本建築学会会館2階201号室 日時:2016年3月4日(金)18時~20時 司会:能作文徳 メンバー:仲俊治(仲建築設計スタジオ)、常山未央(mnm)、伊藤暁(伊藤暁建築設計事務所)、辻琢磨(403architecture [dajiba]) オブザーバー:布野修司、吉本憲生、 記録:川井操、撮影:和田隆介 『ヴェネチア・ビエンナーレ』...

Read More
主体性を生産する建築家たち
5月01

主体性を生産する建築家たち

場所:ホテルグランヴィア大阪 日時:2016年3月10日(木)14時-16時 対談:篠原雅武×能作文徳 記録・撮影:和田隆介 「縁」と「act」 能作:第15回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展の日本館のテーマである「縁」について、篠原さんにお聞きしたいと思います。キュレーターの山名善之さんから提示された「縁」というキーワードについて、当初から「おもしろい」と関心を持っていらっしゃいました。...

Read More