『建築ものづくり論-Architecture as “Architecture”』
1月25

『建築ものづくり論-Architecture as “Architecture”』

「建築」と「アーキテクチャ」邂逅の第一幕 “普通のものづくり産業”としての建築業 本書は、経営学・経済学を専門とする藤本隆宏らと、建築学を専門とする野城智也、安藤正雄、吉田敏らの長年にわたる共同研究の成果であり、建築業を“普通のものづくり産業”として分析し、得られた知見がまとめられたものである。...

Read More
6 / 6« 先頭...23456